誰にでもできる!節約ブログ!

収入が少なくても豊かな生活をしたい。誰にでも実践できるお得な情報を発信します

誰にでもできる!節約ブログ!

toppage

ご訪問ありがとうございます。「誰にでもできる!節約ブログ」 管理人のまことです。

近年、貧富の差が拡大しています。町を歩いていると、以前よりもベンツやBMWなどの高級外車をよく見かけるようになりました。500万や1000万円の高級車を買えるほど裕福な人がいる一方で、収入の大半を日々の生活費で費やして生活している、いわゆる貧困層に属する人もいます。

私の住む県の最低賃金は2016年10月時点で715円です。1か月あたり170時間労働しても12万円程度です。ハローワークの求人をみると、今一番求人が多い職種は介護職です。介護職の初任給は未経験者であれば13万円程度です。

月収13万円とすれば年間156万円になります。ボーナスを入れても年収は200万円程度です。200万円という年収は私の住む地域では珍しくありません。

年収が200万円でも豊かな生活をしたい。そのためにはお金を節約するために知恵を絞り、工夫しなければなりません。

このブログでは、私の体験からお金を節約する知恵と工夫をみなさまにお伝えしたいと思います。

管理人プロフィール

1977年生まれ、事務の仕事をしています。私のほかに妻と子供2人の4人世帯で暮らしています。

私が節約を真剣に考えたきっかけは2012年の転職でした。それまで400万円以上あった年収が約半分の200万円になり、これまでの生活水準の維持が難しくなったからです。

転職をきっかけに家計の見直しを行いました。家計を見直した結果、生活費を大幅に節約できることに気づきました。

例えば、これまで家族の携帯電話料金が毎月2万円でたが、ある工夫をすることで毎月1万円に節約できました。1年間で通信費を12万円節約できた計算になります。

このような工夫を積み重ねて、少ない収入でもなんとか生活できています。

しかし、なんでもかんでも節約して、生活の質を落としてしまうと、生きていく気力がなくなってしまいます。苦しい生活の中でも生きがいをみつけ、楽しく生活するのが理想と思います。

私の生きがいの一つは、子供を育てることです。子供が健やかに育つには、必要な教育を受けさせ、衣食住に不自由させないことだと思います。

決して子供にぜいたくをさせるわけではありませんが、服や食事や住居に関しては、あまり節約できないと思います。

2016年1月に当ブログを開設しました。このブログを通して少しでもみなさんの生活に役に立てばと思います。

管理人の連絡先:  dempa@live.jp