誰にでもできる!節約ブログ!

収入が少なくても豊かな生活をしたい。誰にでも実践できるお得な情報を発信します

誰にでもできる!節約ブログ!

toppage

ご訪問ありがとうございます。「誰にでもできる!節約ブログ」 管理人のまことです。

近年、貧富の差が拡大しています。町を歩いていると、以前よりもベンツやBMWなどの高級外車をよく見かけるようになりました。500万や1000万円の高級車を買えるほど裕福な人がいる一方で、収入の大半を日々の生活費で費やして生活している、いわゆる貧困層に属する人もいます。

私の住む県の最低賃金は2016年10月時点で715円です。1か月あたり170時間労働しても12万円程度です。ハローワークの求人をみると、今一番求人が多い職種は介護職です。介護職の初任給は未経験者であれば13万円程度です。

月収13万円とすれば年間156万円になります。ボーナスを入れても年収は200万円程度です。200万円という年収は私の住む地域では珍しくありません。

年収が200万円でも豊かな生活をしたい。そのためにはお金を節約するために知恵を絞り、工夫しなければなりません。

このブログでは、私の体験からお金を節約する知恵と工夫をみなさまにお伝えしたいと思います。

管理人プロフィール

私が節約を真剣に考えたきっかけは2012年の転職でした。それまで400万円以上あった年収が約半分の200万円になり、これまでの生活水準の維持が難しくなったからです。

2014年の手取り年収は給与の180万円と児童手当30万円の合計210万円でした。この収入で家族4人で生活しています。幸いなことに、親から受け継いだ家があるため、家賃はかからず、居住費としては固定資産税などをを年間20万円支払っている状態です。

転職をきっかけに大幅に生活水準を落としましたが、居住費や食費、服、車の維持費など、生活に必要な支出で年収のすべてを使い切っている状態です。貯蓄できるお金はありません。今後の家具や車の買い替えや家の修繕費は捻出できない状態です。

このままでは、深刻な貧困生活を強いられることになります。貧困生活から脱出するためには、支出を減らし、収入増加させる必要があります。

2016年1月に当ブログを開設しました。このブログを通して少しでも生活の質を向上できたら幸いです。

管理人の連絡先:  dempa@live.jp