誰にでもできる!節約ブログ!

収入が少なくても豊かな生活をしたい。誰にでも実践できるお得な情報を発信します

モッピーってなに?ポイントサイトでお金を稼ぐ方法。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

人気のポイントサイト モッピー

ポイントサイトでお小遣いが稼げると聞いて、自分もやってみようと思い、モッピーの会員登録をしてみました。会員登録してトップページを見てみると広告だらけです。会員数は500万人を突破し、急激な勢いで会員数を増やしています。

モッピーは、数あるポイントサイトでも評判がよく、一番人気といっていいのではないでしょうか。

モッピーの運営会社は、株式会社セレスです。2005に創業し、2014年10月にマザーズに上場しています。決算資料を見てみると、2012年の売上6億円から2014年には売上が24億円で4倍に増加しており、経常利益も3億円と経営状態はいいようです。

2015年の売上は30億円を突破しています。ポイントサイト以外にもモッピージョブという職業紹介事業を行っています。いずれも設備投資や在庫リスクのない分野のため、ポイントサイトの閉鎖リスクは少ないと考えられます。

>個人情報の漏えいの安全管理対策としては、プライバシーマークを取得しています。プライバシーマークを取得するには、情報管理について厳しい審査を通過しなければなりません。したがって個人情報の流出の危険は少ないと考えます。

モッピーは、もともとスマホを対象にしたポイントサイトに、PC版が追加された経緯があります。スマホがあれば、効率的なポイント獲得はできます。スマホを持っているだけではなく、docomo、au、softbankのキャリアメールがあればなお良いです。

モッピーポイントの稼ぎ方

モッピーポイントを稼ぐ方法は大きく分けて5つあります。

  • 広告クリック、ゲームなどの無料コンテンツでこつこつ稼ぐ方法
  • アプリインストールで稼ぐ方法
  • 無料会員登録で稼ぐ方法
  • 買い物で稼ぐ方法
  • 友達紹介で稼ぐ方法

①広告クリック、ゲームなどの無料コンテンツでこつこつ稼ぐ方法

モッピー内の広告クリックやゲームをすることによってこつこつモッピーポイントを稼ぐ方法です。具体的には次のような無料コンテンツがあります。

  • モッピークイズ
  • モッピーガチャ
  • モッピー動画
  • モッピービンゴSP
  • クリックで貯める(コイン交換)
  • ポイントメール確認(コイン交換)

モッピーの広告クリックや上記ビンゴやガチャは比較的短時間にできます。上記以外にも「すごろく」や「瞬間記憶」ゲームなど多数の無料ゲームがあります。全部やるのには時間がかかるので、上記以外のゲームは暇つぶし程度にやるのがいいと思います。

無料コンテンツには広告が多数出てきます。広告の中で最も厄介なのが、オーバーレイ広告です。オーバーレイ広告を「×」ボタンで消さないと先に進めません。

ネット環境が悪かったり、スマホの性能が悪いと動作が重く、ストレスが溜まります。サクサク進める無料コンテンツに的を絞って進めることをおすすめします。

②アプリインストールで稼ぐ方法

モッピーには、常時100個前後のアプリが掲載されています。掲載されたアプリをインストールすることにより最大150塩分のモッピーポイントを稼ぐことができます。

アプリをインストールして、起動するだけでモッピーポイントを獲得できるものや、ゲームのチュートリアル完了が条件のものなどがあります。

獲得ポイントの高いものは、達成条件がきびしい傾向があります。

モッピーアプリ

③会員登録等で成果報酬を稼ぐ方法

クレジットカード発行や証券口座開設、有料・無料会員登録、資料請求、アプリのインストールをすると、その報酬としてモッピーポイントを稼げます。

一番高額の報酬を得られるのはクレジットカードの発行です。

たとえば楽天カードやYahooカードを発行すると5,000円分のモッピーポイントをもらえます。クレジットカードは、時期によって獲得ポイント数が違います。タイムセール中に申し込むとお得です。

証券会社の取引口座開設も高額です。

DMMFXの口座開設と初回取引で10,000円分のモッピーポイントをもらえます。FXはリスクが高いのでよく勉強してからてを出したほうがいいでしょう。

効率よく成果報酬でモッピーポイントを稼ぐには、タイムセールの時期を狙いましょう。通常より高額のモッピーポイントを稼げます。毎日ログインしていると、定期的に期間限定でポイント報酬が増額されていることがわかります。

期間限定の時期を狙うことにより効率よくモッピーポイントを稼ぐことができます。

高額な報酬を狙うにはトラブルになるリスクが高いと思います。たとえば保険の相談に関しては、対面でカウンセリングを受けるため、契約を断れなかったり、契約後に後悔してしまうことがあるかもしれません。

④買い物で稼ぐ方法

モッピーの提携先ネットショップで買い物をすると購入金額の0.5%~2%のモッピーポイントが還元されます。提携先は楽天(1%)yahooショッピング(1%)NISSEN(1%)など多数あります。

ショップ独自のポイントやクレジットカードのポイントも重複して稼げるため、提携先で買い物をするときはモッピーを経由することで、実質還元率が上がります。

ただし、ネットショップを利用するときは提携先のショップが一番安いのか確認する必要があります。結果的にモッピーの提携先以外のショップで購入したほうが大幅に安いことがあります。比較的価格の安いAmazonがモッピー提携していないのは残念です。

⑤友達紹介で稼ぐ方法

モッピーを友達に紹介すると300円分のポイントが獲得できます。

さらに、モッピーを紹介された友達が獲得したモッピーポイントの半分をもらえます。モッピーは、友達紹介の報酬が大きいのが特徴です。

モッピーで継続的に1万円以上稼ぐには、ホームページやブログ、メルマガを利用して友達紹介をしていく必要があります。

実際に、モッピーで毎月10万円以上稼ぐ人は、ブログでモッピーを紹介しています。文章に自信のある人は、モッピーをブログで紹介してみてはいかがでしょうか?

100人を紹介したら3万円になります。

稼いだポイントを換金する方法

稼いだモッピーポイントは現金(銀行振込)、電子マネー、ギフト券、他社のポイントに交換できます。

現金に交換するにはゆうちょ銀行などの銀行へ振込になります。換金は300ポイントからで振込手数料が最低30~147ポイントかかります。

ゆうちょ銀行と三井住友銀行が最も振込手数料が安い(30ポイント)です。

Amazonギフト券、iTunesギフトコードなどのギフト券に交換する場合、交換手数料はかかりません。500ポイントから交換できます。

電子マネーは、Suica、WAONポイント、WebMoney、Pexなどがあり、500ポイントから交換できます。こちらも交換手数料はかかりません。

貯まったモッピーポイントを銀行口座に振り込むには、本人名義の銀行口座が必要とされています。

モッピー登録時には、本名を入力しないのに、どうやって本人名義かどうかを確認するのかわかりませんが、他人の銀行口座を登録してしまうと、その名義の口座しか使えなくなるので、やめましょう。

ギフトコードや電子マネーであれば、そもそも氏名は入力しないので、本人名義かどうかは関係ありません。ただし、生年月日を入力します。

モッピーポイントを交換する際に本人確認のため、「電話番号」が必要です。初回の換金時に電話番号を入力します。入力した電話番号で電話をかけるか、SMSを受信することによって本人確認を行います。したがって、本人が電話番号を持っていなくても家族の携帯電話などを使って本人確認をすることができます

モッピーでいくら稼げるのか?

モッピーでクリックやゲームなどを毎日やっていれば毎月400~500円くらいになります。さらに無料アプリインストールと簡単な条件達成で毎月300円程度稼げます。毎月平均700円稼げれば、年間8400円です。

毎月700円であれば子供のお小遣いにはちょうどいい金額かもしれませんね。中学生、高校生であれば自分でやらせることもできます。

モッピーは普通の仕事と違い、時間を気にせず、だれにも迷惑をかけずにできるのも魅力です。

モッピーで一時的に大きく稼ぐのであれば、クレジットカードの発行がいいでしょう。年会費のかかるクレジットカードは維持費がかかるので避けましょう。

モッピーで毎月1万円以上を継続的に稼ぐには友達紹介制度を利用します。紹介制度を利用すれば毎月数万円を稼ぐことも可能です。

モッピーの会員登録はここからできます。